2020/2/14 18:28

東出ドラマ『ケイジとケンジ』に注目!制作側の意地悪がスゴイ

東出昌大

テレビ朝日系『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第5話では、東出昌大演じる東大卒エリート検事・修平が、思いを寄せる部下・みなみ(比嘉愛未)に対し、「堅実で穏やかな家庭を持ちたい」と言い放った。ネット上では、「これドラマ制作側がちくちく意地悪してるんかな?」「堅実で穏やかな温かい家庭を持ちたいって、完全にネタにされてるし受け入れるに徹っしてる東出さん」「ケイジとケンジのセリフがもはや狙ってんじゃないのレベルで笑う」といった声が殺到しているとエンタMEGAが報じた。

東出昌大「完全に羞恥プレイ」主演ドラマ脚本“自虐ギャグ”は確信犯!? 「堅実で穏やかな家庭」に爆笑|エンタMEGA東出昌大「完全に羞恥プレイ」主演ドラマ脚本“自虐ギャグ”は確信犯!? 「堅実で穏やかな家庭」に爆笑|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(東出昌大|男性|1988/02/01生まれ|埼玉県出身)