2020/1/26 11:27

「不適切発言」で降板、大激怒に「めちゃくちゃでキモい」とヒド過ぎる…

お酒

現在のネットで〝一大ニュースのごとく〟話題になっているのは、声優・石川界人の降板騒動。石川は、全国の酒造メーカーが参加し、実在銘柄を擬人化させた日本酒販促プロジェクト『神酒ノ尊-ミキノミコト-』で越乃寒梅の声優を務めていたが、1月21日、公式サイトで突如として、《越乃寒梅役の石川界人さんにつきまして、ご本人のラジオ内で一部配慮に欠けた発言があり、その発言に対して不適切とのご意見がありました為、弊社より要請の上、越乃寒梅役を降板いただくこととなりました》と発表された。これに納得がいかない石川のファンは、SNSや掲示板で、《石川界人という大人気の声優ファンを敵に回した》《石川ファンがこの作品に貢ぐ予定だった金額を失う方がデメリット高いよ?》《酒の擬人化がテーマなのに制作側がアルハラってどうなのよ…》などと大激怒。その結果として、《オタクが必死》《擁護がめちゃくちゃでキモい》などといった声も沸き起こるなど、ネット上では分断が起こってしまっているとまいじつが報じている。

人気声優が“不適切発言”で降板も「オタクの擁護」がヒド過ぎる… - まいじつ人気声優が“不適切発言”で降板も「オタクの擁護」がヒド過ぎる… - まいじつ

編集者:いまトピ編集部