2020/1/26 08:18

【放送事故】スポンサーが激怒!異例の6回で終了したバラエティ番組

神社

スポンサーが激怒することにより、キャストが降板したり、またまた番組が中止になることは稀にあるが、近年もっとも騒がれた事件が、バーチャルYouTuber・キズナアイのメイン番組『キズナアイのBEATスクランブル』(BS日テレ)でのスポンサー降板事件であろう。当時、グリモアの社長である神谷友輔氏は、自身のTwitterにてスポンサーを降板した理由について、「この番組が視聴者やユーザー、スポンサーをバカにしていると感じた。これ以上応援できない」と説明。そのまま本当に降りることになり、『キズナアイのBEATスクランブル』はわずか6回でその役目を終えることになった。グリモアが降りた理由については明らかになっていないが、製作遅れによる「連続再放送」が逆鱗に触れたのではないかとされているとリアルライブが報じている。

【放送事故伝説】スポンサーが激怒!異例の6回で終了したバラエティ番組! | リアルライブ【放送事故伝説】スポンサーが激怒!異例の6回で終了したバラエティ番組! | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部