2020/1/20 21:00

【天狗対応】業界内大批判「プロ失格」発言に呆れ声「元SMAP」総スカン

ネクタイ

元SMAPマネージャーで3人が所属するCULEN代表の飯島三智の天狗ぶりに呆れるメディアが出始めている。ジャニーズ事務所取締役だった飯島のメディア対応は、いまだに“ジャニーズ方式”。そんな飯島氏の姿勢は、タレントも同様だという。今月10日、草なぎが主演の舞台『アルトゥロ・ウイの興隆』の公開舞台稽古と囲み取材に登場したときのこと。午後5時20分からの予定だった囲み取材が、午後6時からに。そして草なぎ本人が囲み取材中に『さっき40分くらい昼寝したんですけど』とコメント。40分押しは、まさかの草なぎの昼寝待ちだったのか。さらに、舞台初日の前日なのに『まだセリフを覚えていない』とか『芝居って難しいですよね、怒ってないのに怒ったり、悲しくないのに泣いたり』などと、とてもプロとは思えないような発言ばかりしていた、と Business Journal が報じた。

新しい地図、飯島三智氏、深夜にメディアを集めて会見を開きメディアから反感買う  :新しい地図、飯島三智氏の天狗ぶり | ビジネスジャーナル新しい地図、飯島三智氏、深夜にメディアを集めて会見を開きメディアから反感買う :新しい地図、飯島三智氏の天狗ぶり | ビジネスジャーナル

編集者:いまトピ編集部