2020/1/20 06:57

『シロクロ』についていけない...「横浜流星だけ」ガッカリな展開

頭を抱える

1月12日にスタートした“シロクロ”こと、ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日本テレビ系)の評価が思わしくないという。ダブル主演の横浜流星のイケメンぶりで視聴者を魅了する一方で、同じく清野菜名は美貌と激しいアクションのギャップが話題を呼んでいる。だが、そんな2人の熱演に水を差す要素があるというのだとアサ芸プラスは報じた。

脚本がお粗末?「シロクロ」は横浜流星と清野菜名を愛でるだけのドラマか | アサ芸プラス脚本がお粗末?「シロクロ」は横浜流星と清野菜名を愛でるだけのドラマか | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部