2020/1/15 17:48

横浜流星の新ドラマ「1人だけものすごく浮いていた」演技力や滑舌を不安視され、賛否

悩み

1月期の連続ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系)の初回が1月12日に放送され、平均視聴率が9.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。横浜流星と清野菜名のダブル主演作で初回はゲスト出演した元NGT48・山口真帆に注目が集まっていた。「もともと、山口は演技や歌唱力で売っていたわけではないことから、『及第点』という声から『1人だけものすごく浮いていた』という意見も出ています」と芸能ライターは話したとサイゾーウーマンは報じた。

山口真帆、『シロクロ』の演技力に賛否! 「飛び道具的」出演で女優業の評価は?(2020/01/14 18:36)|サイゾーウーマン山口真帆、『シロクロ』の演技力に賛否! 「飛び道具的」出演で女優業の評価は?(2020/01/14 18:36)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部