2020/1/15 17:13

米津玄師「病気」カミングアウト...が、批判殺到?!「パリピ」なのに「余計なキャラ付け」

マイクAmazon

歌手・米津玄師が幼少期にいじめを体験し、さらに自閉症に煩わされるなど、その生い立ちは順風満帆とは言えないものであったことが「週刊女性PRIME」の取材によって明らかになった。「コミュニケーション取れないタイプに見えないけど。友達も多いみたいだし」「病気のこととか苦労話なんていちいち明かさなくていいのに。」という否定的な声まで様々だ。ただし米津玄師といえば昨年RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎らとの飲み会写真が公開されたのをはじめ、YouTuberのヒカキンや嵐など異業種の友人との交流もたびたび報じられている。そのため今回の報道には疑いの視線も注がれており、実際は根の明るいパリピだなどとも言われている。インタビューなどを見る限りかなり知的で論理的なので、いずれにせよそれほど重度ではないと感じられる、とエンタMEGAが報じた。

米津玄師「暗い過去」告白にまさかの批判? 「パリピ」疑惑も浮上だが人気は堅実|エンタMEGA米津玄師「暗い過去」告白にまさかの批判? 「パリピ」疑惑も浮上だが人気は堅実|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部