2019/12/5 15:58

完全防備のフジモン「顔を見られたくない」

木下優樹菜

11月18日、木下優樹菜(31)の所属事務所は、当面の間、彼女の芸能活動を自粛させることを発表。ヤンキーはあくまで“キャラ”で、結婚後は、しっかりした妻であり母親として、“ママタレント”としての地位を築きつつあった木下。そんな彼女は、状況が状況だけに、なかなか外に出ることができないようで。目深に黒いキャップをかぶり、つけたマスクは、キャップのつばと隙間なくくっつくほど。“顔を見られたくない”という意識が垣間見えるその男性だったが、残念ながらキャップとマスクでは、顔の大きさまでは隠せていなかった。木下の活動自粛が発表される3日前の深夜、都内のスーパーに現れたのは、木下の夫であるFUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史(48)だ。木下の自粛期間は明らかにされていない。その間の買い出しは、夫である藤本が担当することになるのだろうかと週刊女性PRIMEが報じている。

タピオカ恫喝で活動自粛の木下優樹菜、外出できず完全防備のフジモンが買い出しへ | 週刊女性PRIMEタピオカ恫喝で活動自粛の木下優樹菜、外出できず完全防備のフジモンが買い出しへ | 週刊女性PRIME

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(木下優樹菜|女性|1987/12/04生まれ|A型|東京都出身)