2019/12/5 10:16

俳優、不適切な投稿で大炎上!「芸能界追放クラス」殺害予告も

須藤公一

『3年B組金八先生 第5シリーズ』(TBS系)、『ウルトラマンコスモス』(同系)などを代表作に持つ俳優・須藤公一が、ツイッターに不適切な投稿を行ったとして大炎上。同投稿を削除し、謝罪を表明した。
問題視されたのは、来年1月30日から公演予定で、須藤も出演キャストに名を連ねている舞台『飛龍伝2020』を巡るツイートだ。
同舞台の原作はつかこうへい氏の小説で、今回は主演を『欅坂46』メンバー・菅井友香が務めるとの情報が解禁された。
「欅坂」ファンからは、《仕事だからとか関係ない、海外だったら同じことしたら芸能界追放クラス》《怒りで震えてきたわ》《マジで許さんから》
などと批判が殺到し、殺害予告までもが数多く寄せられる〝大炎上〟と化してしまったとまいじつは報じた。

『欅坂46』人気メンバーへの“乳揉み予告”で大炎上「マジで許さんぞ!」 - まいじつ『欅坂46』人気メンバーへの“乳揉み予告”で大炎上「マジで許さんぞ!」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部