2019/11/17 22:33

薬物逮捕、干され、自殺…『パッチギの呪い』か

背中

沢尻エリカが違法薬物を所持した疑いで逮捕された。
芸能界では、かつて沢尻が主演した映画「パッチギの呪い」という都市伝説がささやかれている。フォーククルセイダースの加藤和彦が、映画公開後に自殺。高岡奏輔はSNSで不適切発言を行い、業界から干された。小出恵介は未成年女性との淫行問題で休業に追い込まれ、真木よう子もコミケに参加する際に炎上騒ぎを起こしたと「ATLAS」が報じた。

沢尻エリカ違法薬物所持で逮捕!業界で囁かれる「パッチギの呪い」 | ATLAS沢尻エリカ違法薬物所持で逮捕!業界で囁かれる「パッチギの呪い」 | ATLAS

編集者:いまトピ編集部