2019/10/18 15:35

「芸能界復帰」独占告白…そして初めて語った「タトゥー」

刺青Amazon

「モーニング娘。」の元メンバーで、7月の参院選に立憲民主党から比例代表で出馬して落選した市井紗耶香(35)が、芸能活動を再開させることが分かった。市井は落選後、初めてメディアのインタビューに応じ、参院選中に懐疑的な声も上がった自身のタトゥーの意図について「2015年に亡くなった私の母を思って彫りました」と告白。「タトゥーには複雑な心境を覚える人もいます。それも優しく包み込める世の中だったらいいなぁとは思います」と続けたという。「東スポWeb」が報じている。

市井紗耶香が「芸能界復帰」独占告白 初めて語ったタトゥーの意味 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載市井紗耶香が「芸能界復帰」独占告白 初めて語ったタトゥーの意味 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

編集者:いまトピ編集部