2019/10/18 10:00

人気タレントが大炎上で反省も『友人と死者数を賭けた』「阪神大震災の謝罪は?」

災害

災害と神田うのといえば、“あの件”が思い出されるのは必然か。タレント・神田うのが10月16日までに自身のインスタグラムを更新。台風19号が直撃した12日に投稿した内容に批判的な声が寄せられたことを受け、謝罪した。うのは1995年に起きた阪神・淡路大震災の際に“友人と死者数を賭けた”と語ったていたことで大炎上。投稿内容にフォロワーから『この台風の最中、優雅ですね』『関東地方が台風の直撃しているなか豪華な食事してゆっくりくつろぎますね』『被害者の気持ちも少し考えてください』との批判が噴出したたため、改めて『配慮が足りませんでした』と反省コメントを出したと日刊サイゾーが報じている。

神田うのが台風最中の能天気インスタを反省も“友人と死者数を賭けた”「阪神大震災の謝罪は?」|日刊サイゾー 神田うのが台風最中の能天気インスタを反省も“友人と死者数を賭けた”「阪神大震災の謝罪は?」|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部