2019/9/14 07:07

読売テレビ、謝罪

謝罪

読売テレビ(大阪市)が制作したバラエティー番組「映像ビックリエイター」で、出演した怪獣映画の男性監督を紹介する際に、別の監督の映像作品を使用していたことが13日、分かった。読売テレビは「制作の過程で誤った映像を使用するミスがあった」として、関係者に謝罪したとスポニチ Sponichi Annex 芸能は報じた。

読売テレビで映像ミス 別の監督の映像作品を使用― スポニチ Sponichi Annex 芸能読売テレビで映像ミス 別の監督の映像作品を使用― スポニチ Sponichi Annex 芸能

編集者:いまトピ編集部