2019/8/19 08:39

テレビから突然消えた3組「悲惨すぎる現在」

悩む

理由が不明確なままテレビ画面からすっかり姿を消している芸人も数多く存在する。とにかく明るい安村は、絶頂期は年収が3000万円以上と言われていたが、今は年収も200万円以下と言われているという。8.6秒バズーカは、『8.6』や『ラッスンゴレライ』などが結び付けられて“反日芸人”になってしまい、完全にそれが理由で仕事がなくなったとTOCANAが報じた。

テレビから突然消えた芸人3組の悲惨すぎる現在を暴露! 仕事内容、年収、評価も… 関係者「代わりはいくらでもいるから」テレビから突然消えた芸人3組の悲惨すぎる現在を暴露! 仕事内容、年収、評価も… 関係者「代わりはいくらでもいるから」

編集者:いまトピ編集部