2019/8/16 20:11

光GENJI「幻のメンバー」地獄以上の体験

闇

芸能界を牛耳る巨大アイドル帝国・ジャニーズ事務所。ジャニー喜多川元社長が率いた帝国からは数々のスターが誕生したが、その一方で数々のジャニーズ暴露本も出版された。その中でも、ジャニー喜多川氏の寵愛を受けて光GENJI入りが決まり、ポスター撮りまで済ませていたものの、デビュー直前にメンバーから外されたという幻のメンバー・木山将吾氏によって書かれた『Smapへ~そして、すべてのジャニーズタレントへ~』は、ジャニー喜多川氏の変態性をもっとも生々しく描写し、ジャニーズ事務所の異常なタレント育成環境を詳細に綴っているという。木山氏の告白は、「愛人」「奴隷」という言葉が生易しく聞こえてしまうほどの、まさに地獄以上の体験に満ちていると「サイゾーウーマン」が報じている。

ジャニーズ事務所、初期タレントが告発したジャニー喜多川氏の性的虐待スキャンダル(2019/08/16 16:35)|サイゾーウーマンジャニーズ事務所、初期タレントが告発したジャニー喜多川氏の性的虐待スキャンダル(2019/08/16 16:35)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部