2019/7/18 14:23

小林幸子、ハンパない

小林幸子

 7月11日に放送された『カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW』では、うどん王国として有名な香川県を徹底調査し、出演者や視聴者のド肝を抜く、驚きの“県民性”を明らかにした。出演者の小林幸子も、ロケで香川を訪れたときに「本当に喫茶店を探すのが大変で、うどん屋さんのほうが多い」と自身の経験談を語っていた。西川きよしは、「横山やすしさんがセスナ機買って、飛行機に乗って香川へうどん食べに食いに。行くのに往復30万かかるんですよ。250円のうどん食いに」という、亡き相方の驚きのエピソードも明かした。視聴者も「うどん愛、やっぱりハンパないですね」など、さまざま声が上がっていたと日刊大衆が報じた。

小林幸子「喫茶店よりうどん屋のほうが多い」香川のうどん愛に「ハンパない」 | 日刊大衆小林幸子「喫茶店よりうどん屋のほうが多い」香川のうどん愛に「ハンパない」 | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部