2019/7/12 16:34

初回10.1%発進も「演技が古臭い」「設定に無理ある」と批判続出

悲しい

女優の杏が4年ぶりに連続ドラマに復帰し、主演を務める『偽装不倫』が、日本テレビ系「水曜ドラマ」枠で7月10日に放送開始。初回平均視聴率10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録したが、ネット上には「ドラマの世界観が理解できない」「作品に入り込めなかった」などと、困惑が広がっているとサイゾーウーマンが報じている。

日テレ『偽装不倫』、初回10.1%発進も「杏の演技が古臭い」「設定に無理ある」と批判続出(2019/07/11 15:30)|サイゾーウーマン日テレ『偽装不倫』、初回10.1%発進も「杏の演技が古臭い」「設定に無理ある」と批判続出(2019/07/11 15:30)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部