2019/6/20 20:30

4月下旬に「覚醒剤」逮捕されていた「少なくとも14回…」

口紅

モントリオール五輪体操の元日本代表・岡崎聡子被告が、4月下旬に覚醒剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕されていた。95年以降、薬物関連で少なくとも14回逮捕されているとみられる(不起訴処分含む)。体操関係者は「ある意味、ここで逮捕されてよかったのではないでしょうか。万一、来年の東京五輪・パラリンピックの開催期間中に逮捕されたら、バツが悪い」「大会期間中は塀の中にいてもらった方が安心ですよ」と話していると「東スポ」が報じた。

元五輪代表・岡崎聡子14回目の薬物逮捕 「今年でよかった」関係者が安堵するワケ | 東スポの事件に関するニュースを掲載元五輪代表・岡崎聡子14回目の薬物逮捕 「今年でよかった」関係者が安堵するワケ | 東スポの事件に関するニュースを掲載

編集者:いまトピ編集部