2019/6/15 21:40

松坂桃李「主演作大コケ」で囁かれる賞味期限切れ説

疲労

松坂桃李(30)がデビュー以来、初めての危機に瀕している。最近の主演作が見事に大コケしているのだ。大コケの理由だが「やはり、主演に難ありとする声が圧倒的。まず、殺陣がヘタクソ。京都の太秦に行って修行した方がいい。あれじゃ子供のチャンバラに毛が生えたレベル。かなり残念な仕上がりになっている」と映画事情通は話した。また、同じ事務所の俳優・菅田将暉(26)は今や飛ぶ鳥を落とす勢い。菅田と何かにつけて比較されるようになってしまった松坂は、このまま脇役俳優に転落してしまうのか?と「週刊実話」は報じた。

主演作大コケで囁かれる松坂桃李の賞味期限切れ説 - 週刊実話主演作大コケで囁かれる松坂桃李の賞味期限切れ説 - 週刊実話

編集者:いまトピ編集部