2019/5/22 11:17

凄惨な放送事故…大量の死骸、スタッフからは説明なし

池Amazon

テレビ東京の人気番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の撮影現場の裏側がネットで議論の対象になっている。この番組は、外来種を駆除し、在来種を保護して池の環境を良くするのが目的なのだが、撮影現場に立ち会った人物のブログによると、スタッフからは番組の主旨説明がなされず、貴重な在来種の小魚が足で踏み殺され、多くの魚の死骸が浮いている状態であったという。保護した在来種も一時避難の容器が足らず酸欠で大量死している状態であったとATLASが伝えている。

【放送事故】「池の水ぜんぶ抜く」撮影現場、在来種が足で踏みつぶされ大量死! | ATLAS【放送事故】「池の水ぜんぶ抜く」撮影現場、在来種が足で踏みつぶされ大量死! | ATLAS

編集者:いまトピ編集部