2019/5/21 20:41

“襲撃事件”の民事裁判の行方「ベッド写真」提出か

ベッド

昨年12月、マンションの自室前でファンの男性2人から暴行された『NGT48』の山口真帆(23)が、この5月18日に、新潟NGT48劇場で卒業公演を行った。しかし、この騒動は山口の卒業で一件落着とはいきそうもない。「4月30日、NGT48の運営会社が、山口襲撃の実行犯2人を相手に、損害賠償を求める民事訴訟を起こすことが明らかになった。これで、真実の数々が明らかになるのでは……と注目されている」と芸能記者。実は今、芸能関係者の間で「この裁判で実行犯2人から“爆弾証言”が飛び出す」と、もっぱらなのだ。まず第一の注目点は、「メンバーとファンや犯人との密接交際」について。全国紙社会部記者は口を開いたと「日刊大衆」は報じた。

元NGT山口真帆「裁判」で飛び出す“ファン交際メンバー”実名とマル秘写真 | 日刊大衆元NGT山口真帆「裁判」で飛び出す“ファン交際メンバー”実名とマル秘写真 | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部