2019/5/21 10:56

公開処刑!生歌披露で音痴バレ「素人すぎ」と酷評

中村倫也

5月16日、ディズニー映画『アラジン』の来日イベントが行われ、ジーニー役のウィル・スミスや日本語版吹き替えでアラジン役を担当する中村倫也らが登場した。だがこの日の集合写真を見ると「公開処刑感半端ない。1人だけ一般人」と、厳しい意見が続出。
また、4月22日に行われた同作の「ホール・ニュー・ワールド」お披露目イベントでは、中村は生歌で披露したものの緊張のためか音程を外しまくり「歌唱の映像、素人過ぎて、見てるこっちが恥ずかしくなる」「中村倫也思った以上に歌が下手だった」といった厳しいツッコミも上がっていたと日刊サイゾーが報じた。

中村倫也『アラジン』イベントで公開処刑! 生歌披露で音痴もバレ「素人すぎ」と酷評の嵐|日刊サイゾー 中村倫也『アラジン』イベントで公開処刑! 生歌披露で音痴もバレ「素人すぎ」と酷評の嵐|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(中村倫也|男性|1986/12/24生まれ|東京都出身)