2019/4/21 15:30

春ドラマ ジャニーズの演技に大ブーイング

猫

山下智久が現在主演しているドラマ『インハンド』での演技にブーイングぎ集まっているそう。山下は右手に黒いロボットハンドを装着した天才科学者・紐倉博士を演じているが、声が小さい上に、ボソボソとしゃべるのでセリフが聞き取りづらいのだという。音量を4つ上げても聞き取れないレベルだといい、視聴者からはこちらの耳が悪くなったかと焦ったなどの意見もあるそう。日刊ゲンダイが報じた。

【山下智久】役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ|日刊ゲンダイDIGITAL【山下智久】役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ|日刊ゲンダイDIGITAL

編集者:いまトピ編集部