2019/4/19 14:26

フジが大失態、無知な司会者のグダグダ進行にブーイング

モーニング

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のDVD、Blue-rayがリリースされた。「エチオピアを救おう」という世界的なムーブメントの集大成、ライヴ・エイドが1985年7月13日(現地時間)に行われた。フジテレビは、7月13日の21時から翌日の正午まで異例の特別編成で対応。司会は故・逸見政孝と南こうせつだったが、逸見は洋楽に関する知識が乏しく、むしろそれを自虐的なネタにしたり、無知からのトンチンカンな発言を連発し不興を買ったと「ビジネスジャーナル」が報じた。

フジテレビがクイーン相手に大失態?『ボヘミアン・ラプソディ』ラストシーン衝撃の事実 | ビジネスジャーナルフジテレビがクイーン相手に大失態?『ボヘミアン・ラプソディ』ラストシーン衝撃の事実 | ビジネスジャーナル

編集者:いまトピ編集部