2019/3/23 18:24

また隠し子発覚! 薬物中毒の治療で…

スーツ

祖国アルゼンチンで“神の子”と崇拝されるディエゴ・マラドーナ。キューバでまた隠し子が見つかった。2000年から4年間、薬物中毒と心臓疾患の治療のため滞在したキューバで、当時18歳と20歳の女性との間に男の子1人、女の子2人をもうけていた。マラドーナの子供はこれまで5人判明している。新たにキューバの3子が仲間入りし、次女は皮肉交じりに「まだ3人足りないわ。サッカーチームを作るには」とこぼしたと「デイリー新潮」が報じた。

マラドーナにまた隠し子発覚! サッカーチーム結成まであと3人 | デイリー新潮マラドーナにまた隠し子発覚! サッカーチーム結成まであと3人 | デイリー新潮

編集者:いまトピ編集部