2019/3/21 07:23

最終回でツッコミの嵐!「いくらなんでもあり得ない」

深田恭子

深田恭子が主演を務めた連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の最終回が3月19日に放送され、ラストシーンについて「これはいくらなんでもあり得ない!」「残念すぎる……」といったツッコミが続出。学生や教授たちがいる東大の講義室でのキスシーンに「一気に冷めた」「話が入ってこない……」と衝撃を受けたという声もあったと「サイゾーウーマン」が報じた。

深田恭子『はじこい』、最終回でツッコミの嵐! ラストシーンに「恥ずかしすぎ」「冷めた」の声|サイゾーウーマン深田恭子『はじこい』、最終回でツッコミの嵐! ラストシーンに「恥ずかしすぎ」「冷めた」の声|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(深田恭子|女性|1982/11/02生まれ|O型|東京都出身)