2019/3/20 13:03

世間から最も失笑を買った「伝説の密会現場」

密会

カルロス・ゴーン被告が108日ぶりに保釈された際の“作業員風”変装が大きな話題となっているが、おバカな変装が話題になるのは芸能界も同じであり、そんな中でもおバカ変装と言い訳とのセットで世間から最も失笑を買ったのが、NHK時代の有働由美子だという。有働は00年秋、プロ野球選手の石井琢朗宅に合鍵を持って訪れた姿を写真誌に報じられたが、その際に巻き髪のカツラを被ってサングラスも着用。さらに『(石井の)お姉さんに借りた本を返しにいっただけ』などと弁明していたという。「エンタMEGA」が報じている。

有働由美子の「伝説のオトコ密会現場」がゴーン被告の珍変装でフラッシュバック|エンタMEGA有働由美子の「伝説のオトコ密会現場」がゴーン被告の珍変装でフラッシュバック|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部