2019/3/19 12:08

ブレイク後の大低迷「売れず、3カ月ひきこもり」

うなじ

『ノンストップ』で太川陽介が、波乱の半生を語った。1976年にデビューし、翌年、シングル『Lui-Lui』でブレイク。だが、その後はなかなかヒット曲に恵まれず、「スケジュールは真っ白でお金も入ってこない。3カ月ぐらい引きこもりのような生活をしていた」とどん底時代を告白したと「スマフラ」が報じた。

太川陽介、ブレイク後の大低迷「歌が売れず、3カ月ひきこもり」 | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ太川陽介、ブレイク後の大低迷「歌が売れず、3カ月ひきこもり」 | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ

編集者:いまトピ編集部