2019/3/17 08:42

ママタレ失格、後藤真希の犯した罪

後藤真希Amazon

元モーニング娘。の後藤真希(33)の不倫相手が、夫に民事訴訟で訴えられ、目下係争中と発売中の「週刊文春」が報じている。相手は8年前に数カ月ほど交際した元カレ(28)で、地方在住の派遣社員。同誌によると昨年1月ごろからSNSを通じて後藤と連絡をとるようになり、後藤の陳述書には5月に不倫相手の宿泊先にお泊まりしたことが明かされている。関係者が「幼児2人を置いてお泊まりしている時点で“ママタレ”として失格。たとえ夫のDVや束縛が事実であろうとも、夫が不信に思う要素があることで同情できかねない。著書では仲のいい夫婦を演じていたとなると、ファンを欺く行為でもあります」と語ったと「コクハク」が報じた。

夫が元カレを訴えた 後藤真希“不倫ママドル”の私生活と罪|コクハク夫が元カレを訴えた 後藤真希“不倫ママドル”の私生活と罪|コクハク

編集者:いまトピ編集部