2019/3/15 21:48

背中の巨大タトゥー「実は本物だった」最悪…趣味が悪すぎる!

影

「役作りのためのフェイク」とごまかしていたタトゥーが本物だったことが明らかになった俳優ベン・アフレック。巨大なタトゥーが2年以上経っても背中に残っていたことで「実は本物だったのか!」「趣味が悪すぎる!」と酷評された。元妻ジェニファー・ガーナーや元婚約者のジェニファー・ロペスは「なんてマヌケなのかしら」「最悪のタトゥーよ」と堂々と言い放っていたと「Techinsight」が報じた。

【イタすぎるセレブ達】ベン・アフレック、元妻&元カノに酷評された背中の巨大タトゥーに初言及 | Techinsight【イタすぎるセレブ達】ベン・アフレック、元妻&元カノに酷評された背中の巨大タトゥーに初言及 | Techinsight

編集者:いまトピ編集部