2019/1/13 10:07

小宮「特殊な病気に」医師も驚がく

小宮浩信

お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信が12日放送の「人志松本のすべらない話」に出演。診察した医師も驚がくしたという、過去に患った奇病について語った。麦粒腫(ばくりゅうしゅ)と霰粒腫(さんりゅうしゅ)という、種類の違う病気を同時に患うという特殊な症例だったようで、医師は「これはね、人間ではなかなかかからない病気なんですよ。」と話したとスポニチアネックスが報じた。

「三四郎」小宮 23歳で患った奇病とは 医師も驚がく「人間ではなかなかかからない病気」― スポニチ Sponichi Annex 芸能「三四郎」小宮 23歳で患った奇病とは 医師も驚がく「人間ではなかなかかからない病気」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(小宮浩信|男性|1983/09/03生まれ|A型|東京都出身)