2019/1/12 18:05

マスコミへの「塩対応」のツケ…彼だけドタキャンが叩かれまくる理由

コンサートホール

昨年10月、9000人と聞いていた観客が7000人しか入らないことを当日に知り、さいたまスーパーアリーナでのコンサートをドタキャンした沢田研二が、1月5日、大宮ソニックシティで代替公演を行なったそう。ファンには「彼らしさ」と受け入れられたこの行動が、マスコミから大バッシングを浴びたのにはどうやら訳がありそう。「沢田とその関係者の普段からのマスコミへの塩対応のツケ。面倒くさい思いをさせられていたマスコミ関係者は少なくない」とスポーツ紙記者は語ったそう。asageiが報じた。

沢田研二、公演ドタキャンにファンは納得でも「叩かれまくる」理由! | アサ芸プラス沢田研二、公演ドタキャンにファンは納得でも「叩かれまくる」理由! | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部