2018/12/7 11:26

舌がチラッ、むさぼるようなキス「潔癖症なのに」絶賛

着物

『昭和元禄落語心中』で八代目有楽亭八雲(菊比古)を10代から老年まで演じている岡田将生。芸者のみよ吉とのキスシーンは、岡田の舌がチラッと見えるほど激しいものだった。ネット上で「貪るようなキスってこういうキスだよね」「病的なほど潔癖症な岡田君があんなに情熱的なキスをするなんて、役者としてスゴイ」と絶賛されていると「アサジョ」が報じた。

艶気ナシの岡田将生が「昭和元禄落語心中」で魅せる“貪りキス”貴重映像 – アサジョ艶気ナシの岡田将生が「昭和元禄落語心中」で魅せる“貪りキス”貴重映像 – アサジョ

編集者:いまトピ編集部