2018/12/7 07:24

不倫報道で「芸能界追放され…」12月6日に

山口紗弥加

山口紗弥加主演の『ブラックスキャンダル』が、12月6日に最終回を迎えた。矢神亜梨沙(山口)はかつて、女優の藤崎紗羅(松本まりか)として活躍していた頃、身に覚えのない不倫報道が浮上したことで、所属事務所および芸能界を追放された。紗羅は当時、事務所の社長だった勅使河原友和(片岡鶴太郎)の息子・純矢(安藤政信)と婚約していたものの、その関係も解消。不倫報道が“仕組まれたもの”だったと知った紗羅は、整形を経てマネージャー・亜梨沙として生まれ変わり、復讐劇を繰り広げていったと「ビジネスジャーナル」が報じた。

話題騒然の『ブラックスキャンダル』が最終回!予測不能の壮絶な結末! | ビジネスジャーナル話題騒然の『ブラックスキャンダル』が最終回!予測不能の壮絶な結末! | ビジネスジャーナル

編集者:いまトピ編集部