2018/11/9 15:17

驚きの親子関係を告白した木村

親子

映画『体操しようよ』で、草刈正雄扮する主人公のひとり娘役を演じた女優・木村文乃(31)。劇中では“定年お父さん”のこれからを案じて娘から“親離れ”宣言しているが、木村家では逆だったといい、木村によると「私は16歳からこの仕事をしていたこともあり、母親からずっと“20歳になったら一切何も言わないから、お願いだからちゃんと学校を卒業して、しっかりやってほしい”と厳しく言われ続けていて。実際に私の2歳下の弟が20歳になったときに“卒母”宣言された」という。驚きの親子関係だが、現在は名前で呼び合うことも多く、いい意味で振り回されることも多くなってきたとのこと。「週刊女性PRIME」が報じている。

木村文乃、驚きの親子関係「生き生きとしている姿に娘としては安心しています」(週刊女性PRIME) - goo ニュース木村文乃、驚きの親子関係「生き生きとしている姿に娘としては安心しています」(週刊女性PRIME) - goo ニュース

編集者:いまトピ編集部