2018/10/19 08:09

全員クズすぎてとにかく不快…「完全にお通夜モード」

パソコン

新垣結衣&松田龍平主演のドラマ『獣になれない私たち』第2話の平均視聴率は8.5%だった。第1話から3ポイントダウンし、局内は完全にお通夜モードに。新垣以外の登場人物が全員クズすぎてとにかく不快で、ネット上で「見ていてイラつくと言うか胸糞悪くなった」「ドラマ見てわざわざストレスためたくない」と辛らつな感想ばかりが並んでいたと「エンタMEGA」が報じた。

新垣結衣『獣になれない私たち』爆死は脚本のせい!? 「まるで自殺する人の生活」|エンタMEGA新垣結衣『獣になれない私たち』爆死は脚本のせい!? 「まるで自殺する人の生活」|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部