2018/10/16 11:21

剛力彩芽の次は…「どうしてこうも」二度目の涙

黒木華Amazon

11月1日公開の映画「ビブリア古書堂の事件手帖」で、ヒロインの古書店店主・篠川栞子を演じる黒木華。実写映画化されるのはこれが初めてだが、2013年1月には剛力彩芽の連ドラ初主演作品となっている。これについて映画誌ライターは、5年前に剛力が栞子にキャスティングされた際は批判や悲嘆の声が殺到したと語る。今回は黒木が演じることが発表されると「『後ろ姿は栞子にぴったりなんだが』『栞子にキャスティングされる女優はどうしてこうも…』など、妥協やあきらめにも似た声が多く聞こえている」と語られたことをアサ芸プラスが報じた。

剛力彩芽の次は黒木華…映画版「ビブリア古書堂」に原作ファンが2度目の涙 | アサ芸プラス剛力彩芽の次は黒木華…映画版「ビブリア古書堂」に原作ファンが2度目の涙 | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部