2018/10/11 19:58

ガッキー主演『獣になれない私たち』キモすぎて泣きそう

ベッド

新垣結衣と松田龍平がW主演する連続ドラマ『獣になれない私たち』が10月10日に始まり、平均視聴率11.5%を記録。同作が放送されている「水曜ドラマ」枠は、7月期の『高嶺の花』が初回11.1%をマークしており、『けもなれ』はそれを上回るスタートを切ったことになるが、ネット上には「思ってた内容と違う。ガッキーが不憫すぎる」といった書き込みが噴出。最も荒れたのは、ミスした営業の代理で晶が謝罪に行き、取引先の男から土下座を要求されたシーン。「ドラマとわかっていてもキモい!」「キモすぎて泣きそう」といった悲鳴が相次したとサイゾーウーマンが報じた。

『獣になれない私たち』、初回平均11.5%で好発進も「パワハラ?」「キモすぎて泣きそう」|サイゾーウーマン『獣になれない私たち』、初回平均11.5%で好発進も「パワハラ?」「キモすぎて泣きそう」|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部