2018/10/9 14:04

異例の降板…死去し、遺品整理で「W不倫バレ」

悲しい

元日本テレビでフリーの阿部哲子アナウンサーが体調不良のため、全レギュラー番組を9月いっぱいで降板。事務所は各スポーツ紙などに対して、『具体的な病名については非公表ですが、重い症状ではありません』と説明。かなりの重病説が流れていた。しかし、実は「実業家の男性とのW不倫」だったという。男性とは15年ごろから今年まで関係があったが、男性は死去。男性の妻が遺品整理をしていたところ、阿部アナと不倫をしていた証拠品が次々と出てきて、怒り心頭の妻が所属事務所や出演していたテレビ局にW不倫劇を訴え出たため、降板に至ったという。リアルライブが報じている。

体調不良で全番組を降板の阿部アナ、真相は“W不倫バレ”で復帰は絶望的? - リアルライブ体調不良で全番組を降板の阿部アナ、真相は“W不倫バレ”で復帰は絶望的? - リアルライブ

編集者:いまトピ編集部