2018/9/25 18:42

衝撃の「お漏らし」に総ツッコミ

トイレ

9月24日、永野芽郁主演のNHK朝ドラ「半分、青い。」の最終週となる第151話が放送された。今回から、東日本大震災以降の世界が描かれ、地震発生時の様子が回想で流れたが、主人公の娘である花野は揺れの恐怖で服を着たまま教室で放尿。花野はお漏らし後、保健室で別の衣類に履き替えてから帰宅。にもかかわらず、母親が娘のお漏らしに今まで気が付かなかったという展開に関して、ネットでは『母親が気が付かないのはおかしい!』『本当にちゃんと子育てしてるのだろうか』と異論が噴出する事態になったとアサ芸プラスが報じた。

永野芽郁「半分、青い。」衝撃の“お漏らしシーン”に視聴者から総ツッコミ! | アサ芸プラス永野芽郁「半分、青い。」衝撃の“お漏らしシーン”に視聴者から総ツッコミ! | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部