2018/9/24 23:37

綾瀬はるか「ドM」の可能性

綾瀬はるか

18日に最終回が放送された『義母と娘のブルース』で主演を務めた綾瀬はるかに「ドM」疑惑が浮上しているという。20代後半からストレッチが日課だという綾瀬はるかは、筋トレをやり始めるとハードにやり込んでしまうようす。アクションシーンが多かったドラマ『精霊の守り人』の撮影期間は、毎日腕立て伏せ200回・腹筋150回のハードワークで体を鍛えていたといわれている。体を鍛えるのが好きな「筋トレーニー」は、ストイックに自分の体を追い込むためドM(もしくはドS)な人が多いというのが定説だとwessyが報じている。

竹内涼真や窪田正孝も「ドM」の可能性? 筋トレーニーのメンタリティ - messy|メッシー竹内涼真や窪田正孝も「ドM」の可能性? 筋トレーニーのメンタリティ - messy|メッシー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(綾瀬はるか|女性|1985/03/24生まれ|B型|広島県出身)