2018/9/19 20:32

ドラマ最終回に「期待はずれ」不満殺到

綾瀬はるか

綾瀬はるか主演ドラマ『義母と娘のブルース』の最終回が9月18日に放送され、平均視聴率19.2%を記録したそう。そのドラマの結末について、「ハッピーエンドでよかった!」と言う声があるものの、多くは期待はずれだったようで、「結局、みゆきは大学進学したの?」「みゆきと大樹くんの恋は?」といった声が上がり、視聴者の間では不完全燃焼となった模様。日刊サイゾーが報じた。

『義母と娘のブルース』ハッピーエンドの最終回に「期待した結末じゃない」「結局大学は?」と不満の声殺到!|日刊サイゾー 『義母と娘のブルース』ハッピーエンドの最終回に「期待した結末じゃない」「結局大学は?」と不満の声殺到!|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(綾瀬はるか|女性|1985/03/24生まれ|B型|広島県出身)