2018/9/18 10:08

いまだに続く薬物への誘惑を告白…

清原Amazon

一度覚醒剤の味を知ってしまうと、そこから抜け出すのは難しいのだそう。『清原和博 告白』では、その過ちを「1回だけ」にするための苦闘が赤裸々に綴られているといい、本のなかで清原は<覚醒剤というのは、1回手を出しただけで支配されてしまうんです>と語っているが、薬への誘惑はいまでもなくなってはいないのだそう。<気づけば覚醒剤の打ち方っていうのを検索していることもあるんです。薬物依存症(再発)は3の倍数が危ないと言われるらしくて。3カ月、半年、1年、3年……>ウェジーが報じた。

清原和博がいまでも続く薬物への誘惑を告白「死にたくなるんですよ」 - wezzy|ウェジー清原和博がいまでも続く薬物への誘惑を告白「死にたくなるんですよ」 - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部