2018/9/13 18:27

ドラマ「大コケ」も…なぜか評価は上昇

モーニング

吉岡里帆の主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」第9話が放送され、視聴率6.5%をマークした。主演女優としての価値は下がったものの、女性タレントとしての価値は決して下がっていないとの評価もある。芸能記者は「作品としては大コケでしたが、マジメで可愛いところをアピールできたので、今後のCM出演などに大きく貢献したかもしれませんね」と指摘していると「アサ芸プラス」が報じた。

吉岡里帆「健康で文化的な」が爆死も本人の評価はなぜか上昇中!? | アサ芸プラス吉岡里帆「健康で文化的な」が爆死も本人の評価はなぜか上昇中!? | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部