2018/8/13 10:17

撮影途中、風呂場で事故死

ライオン丸Amazon

1972年に放送された特撮テレビ番組『快傑ライオン丸』の放送中に起こった事故についてATLASが取り上げた。ライオン丸のライバルキャラを演じた戸野広浩司さんという俳優は、ロケ先での撮影後の宴会で、水を飲もうと灯りのついていた女風呂へ行ったが、酩酊状態のため転倒。ガラス窓に倒れこみ、割れたガラスが脇腹に突き刺り大量出血、数時間後、すでに息絶えていた状態で発見されたという。

【昭和芸能史】撮影途中、風呂場で事故死した特撮ヒーロー | ATLAS【昭和芸能史】撮影途中、風呂場で事故死した特撮ヒーロー | ATLAS

編集者:いまトピ編集部