2018/7/18 07:17

歴史的大作が超コケ!公開一週間で打ち切り決定

札束

中国映画史上最大の予算である7億5000万元(約126億円)を投じ製作された映画『阿修羅』が、歴史的な興行不振を記録し、公開初週の週末に上映が打ち切られることとなった。初週の週末興行収入は4900万元(約8億2500万円)余りにとどまり、中国で最も影響力の大きいレビューサイト「豆弁」での評価は10点満点中わずか3.1点となっている

中国 超大作が歴史的な興行不振 - goo ニュース中国 超大作が歴史的な興行不振 - goo ニュース

編集者:いまトピ編集部