2018/7/17 18:04

「帯ドラマの主演を演じるほどの女優か」「性格の悪さがにじみ出ている」

吉岡里帆

 連続ドラマ初主演となった「きみが心に棲みついた」(TBS系)に続き、7月17日スタートの「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)でも主演が決まった女優・吉岡里帆。17年ブレイク女優ランキング1位の座にふさわしい活躍ぶりの彼女だが、週刊文春が行っている「好きな俳優・嫌いな俳優ランキング2018」の「嫌いな女優部門」では、昨年の圏外からいきなり6位にランクインしており、その理由としてネット上では、「帯ドラマの主演を演じるほどの女優なのか疑問」「性格の悪さがにじみ出ている」などの声が上がっているという。「アサ芸プラス」が報じている。

吉岡里帆、主演ドラマ2作目で懸念される「前作で染み付いたイメージ」! | アサ芸プラス吉岡里帆、主演ドラマ2作目で懸念される「前作で染み付いたイメージ」! | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(吉岡里帆|女性|1993/01/15生まれ|京都府出身)