2018/7/15 17:53

テレビからは姿を消すも活躍が「ヤバすぎる」

もう中学生

段ボールにイラストを描いた自作の大道具や小道具を使用し、雑学などを交え、甲高い声でコントを繰り広げるお笑い芸人・もう中学生が、ここ最近テレビで見かけなくなった。現在は売れっ子のピン芸人・永野とのツーマンライブや単独ライブ、ながのよしもとふるさと劇団などに積極的に参加。ターニングポイントは、今年3月に開かれたミュージカル『メリーポピンズ』のバンクス家の使用人・ロバートソン・アイ役で、ネット上には、その適役ぶりを称賛して「もう中さんにぴったり!」「とても役に合ってて素敵でした」「彼をキャスティングしたロンドンチームの目の高さがヤバすぎる」といった声が多く寄せられていると「リアルライブ」が報じた。

「本当に不安だらけでした…」もう中学生、テレビからは姿を消すも活躍が目覚ましい“新天地” - リアルライブ「本当に不安だらけでした…」もう中学生、テレビからは姿を消すも活躍が目覚ましい“新天地” - リアルライブ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(もう中学生|男性|1983/02/14生まれ|O型|長野県出身)