2018/6/22 22:18

「大迫、半端ないって〜!」生みの親に「異例のお達し」

サッカー

開催中のワールドカップの初戦・コロンビア戦で、決勝ゴールを決めたFW大迫勇也の代名詞となっている「半端ない」。2009年の全国高校サッカー選手権で当時、滝川二高の中西隆裕主将が、準々決勝で大迫が在籍する鹿児島城西高に完敗後、ロッカールームで大迫について『あいつ半端ないって〜っ!』と技術力の高さを認めつつも泣き笑いで号泣したことがはじまりだが、生みの親である中西氏は現在、大手都市銀行の営業マンとして働いており、「本人はここ最近のブームに困惑しちゃって、そもそも出たがりではないので取材も全てお断りしている状態」だという。さらに、今回のブームでお客様に迷惑がかかる可能性を気にした東京本社からは、軽率な行動をしないようにと異例のお達しが出ているようだと「週刊女性PRIME」が報じている。

「大迫、半端ないって〜!」生みの親、職場から異例のお達しで営業マン邁進中 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する「大迫、半端ないって〜!」生みの親、職場から異例のお達しで営業マン邁進中 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する

編集者:いまトピ編集部