2018/6/22 17:13

『24時間テレビ』企画が白紙危機に

トライアスロン

『24時間テレビ 愛は地球を救う』チャリティーマラソンのランナーにANZEN漫才のみやぞん(33才)が選ばれ、番組史上初めて“トライアスロン形式”で行われることも発表された。しかし、企画自体に黄色信号が点滅しているという。まずネックになるのは水泳です。番組時刻に合わせてスタートとなると、夜に海で泳ぐことになる。一瞬でも波にのまれたら真っ暗な海で行方不明になりかねない。企画自体、白紙にしないと、という話も出ているとNEWSポストセブンが報じた。

みやぞん、24時間テレビのトライアスロン企画が白紙危機に│NEWSポストセブンみやぞん、24時間テレビのトライアスロン企画が白紙危機に│NEWSポストセブン

編集者:いまトピ編集部